遊んでいる土地を有効活用するなら駐車場経営が一押し|土地活用法

男性と女性

注目の民泊を始めよう

部屋

airbnbの登場で民泊ビジネスが各地で立ち上がっています。民泊物件の代行会社も増えてきており、物件所有者と代行会社が組むことで、収益を増加させることもできるようになりました。自分の所有物件の収益方法として民泊も検討してみましょう。

Read More

収益化のポイント

駐車スペース

空いている土地があるのに、有効活用しないのは損になります。土地を有効活用したいと思っても、やり方がわからない人もたくさんいるのではないでしょうか。土地を売却することまでは考えていないけど、賃貸で貸すための収益マンションを建築するのはお金と手間がかかるため何か違うと感じている人もいるようです。手間も最初の投資額も少なくてすむ土地の活用方法としては駐車場経営があります。駐車場経営であれば、一度整備して稼働し始めれば管理する手間もなく、マンションのような大きな不動産を建築するようなお金もかかりません。実際に駐車場経営で土地を有効活用して大きな資産を築いている人はたくさんいます。そのほとんどの人が駐車場経営に時間を割くことなく収入を得ている状態です。すでに土地を所有しているのであれば、駐車場経営は土地活用の選択肢として真剣に検討してみましょう。駐車場経営には大事なことがいくつかあり、ポイントをおさえた運用を行なえばほとんど失敗することはありません。駐車場を運用するにあたっての大切なポイントをまとめていきます。まず、その土地が駐車場に適した土地かどうかの判断は慎重に行なう必要があります。山奥や人気のない場所に駐車場を作っても人が来ることはありません。しっかりと駐車場として成立するだけの交通量があるかどうかは最初に調査することが必要です。また、月極かコインパーキングにするかの判断も大切になります。月単位で契約して毎月収益が上がる月極契約か、時間制で30分から1時間単位で収益を上げるコインパーキングかの選択です。その土地の周囲の環境からどちらが適しているのかは決まってきます。色々な情報からしっかりと土地の向き不向きを考えましょう。

物件の種類と違い

スーツの女性

大阪で収益物件を運用しようと考えている人はたくさんいます。物件にはたくさんの種類があり、自分の予算によって購入できる物件がかわります。物件の種類ごとの違いを理解して収益物件の運用を始めてみましょう。

Read More

管理会社の種類

部屋

収益不動産を運営するのであればパートナーとなる賃貸管理会社探しが重要になります。不動産会社によって依頼できる業務の内容には幅があるため、自分がどれくらい物件の管理部分に関わるかで使い分ける必要があります。

Read More